スカイプレッスンや大学の学習コンテンツなどオンラインでタイ語を学ぶ方法まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

computer woman
 タイ出張や赴任で最初にぶつかるのが言葉の壁です。英語も他のASEAN諸国と比べてタイ人はあまり得意ではありません。2013年のthe Nationの調査ではTOEFL PBTの平均点がシンガポール、マレーシアは550点以上、ラオス、カンボジア、ミャンマーは500点だったのに対し、タイは450点であったと報じています。
 タイで生活するにはやはりタイ語が必要になります。

タイ語は難しい?

 タイ語はその独特な声調やヘビのような文字の形から「難しそう」と懸念されがちですが、実は文法的にはかなり易しく初心者には学び易い言語です。

タイ語を学ぶ方法

その1 独学で学ぶ

 独学は言うまでもなく、本を自分で買って勉強する方法です。
 この学習法のメリットは何と言っても時間が自由に使える事です。
 一方デメリットは、他人から解説が貰えず、また発音等をチェックしてもらえないため、挫折しがちなところでしょう。

その2 語学学校で学ぶ

 タイ語を教えている語学学校で学ぶという方法です。
 Face to faceの解説やフィードバックが貰えるのがメリットです。
 デメリットは、時間の自由が効かない事、そして他の学習法に比べ、コストが高いことです。

その3 ウェブサービスで学ぶ

 タイ語を勉強できるウェブサービスを利用して学ぶという方法です。
 ウェブサービスにも様々なものがありますが、スカイプレッスンを利用する事で学校で学ぶのと同じように解説やフィードバックが貰え、時間の自由も利き易いというメリットがあります。
 コストも語学学校と比べて安価です。

 そこで今回は昨今タイで働くビジネスマンの間でもメジャーになってきている、ウェブでタイ語を学べるサービスをご紹介します。

オンラインタイ語レッスン

 オンラインの英会話レッスンでは既にレアジョブ等のサービスが日本でポピュラーになってきていますが、同じ様にスカイプを通じて行うタイ語レッスンを提供している会社も実はかなりの数が存在します。
 講師は日本語を勉強している学生等が多く、それぞれの会社が教材を提供して自分の好きな時間に好きな先生を選んでレッスンを受けるスタイルです。

語学学校も備える老舗 タイランゲージステーション

TLS
東京、大阪、バンコクに学校を構えるタイ語学校のタイランゲージステーションという会社が運営しています。
TLSウェブサイト

料金

日本語での解説
1回220バーツ
30回6,000バーツ

英語での解説
1回170バーツ
30回4,500バーツ

別途教科書代300バーツ 
1回20分

先生の質を大切にする Japanese2Thai

jpn2thai
タイの名門大学で日本語を専門的に勉強している大学生や日系企業で働いている社会人を講師としています。日本語で詳しい解説をしてほしい人にお勧めです。講師紹介ページで日本語レベルも確認できます。
Japanese2Thaiウェブサイト

料金

月15回(1日1回まで)4,800円(税込)
月31回(1日1回まで)6,800円(税込)

週末限定(金・土・日 1日1回まで)月額4,300円(税込)
チケット制10回 5,400円(税込) 

1回25分

たくさん授業を受けたい人には THAI-Go!

ThaiGo!
月極プランで、頻繁に勉強する人であれば、今回紹介するサイトの中で最安値です。頻繁に授業を受けられる人に向いています。

料金

毎日25分 月額6,480円(税込)
毎日75分 月額15,120円(税込)
週末限定 (金・土・日 1日1回まで) 月額4,320円(税込)
チケット制10回 5,400円(税込)

1回25分

大学提供のタイ語学習コンテンツ

 国立大学の中では東京外国語大学と大阪大学にタイ語専攻が設置されています。当2大学ではタイ語学習のコンテンツも提供しています。
 視聴は全て無料ですので、まずはお試しでタイ語学習をしてみたい人にもお勧めです。

会話を中心に勉強したい人におすすめ 東京外国語大学言語モジュール

tokyo gaigo
東京外国語大学言語モジュールウェブサイト
 東京外国語大学言語モジュールは会話や語彙のタイプから実際の会話例がビデオで見られるというコンテンツになっています。
 簡単な会話の練習だけしたいという人には使えるコンテンツです。

体系的に勉強したい人におすすめ 大阪大学のタイ語学習コンテンツ

osaka univ
大阪大学タイ語学習コンテンツウェブサイト
 大阪大学のタイ語独習コンテンツには、最初に「タイ語の発音・声調・文字」篇があり、そのあとに課別学習が12課分あります。
 課別学習では、各課に短いスキット映像があり、その中に出てきたフレーズや表現・関連する文法事項を学べます。

もっと手軽に You Tubeでタイ語を学ぶ

日々の学習に疲れてきたら、YouTubeでタイ語を聞いて耳を慣らしましょう。良い息抜きになります。

ほぼ週刊 Newwy TV


 日本で芸能活動をするニウィのタイ語レッスン。勉強しながら、ニウィのかわいさに癒されます。

TLS Group

TLS Groupチャンネル
 タイ語学校のタイランゲージステーションのタイ語チャンネルです。
 日本語で解説するタイ語レッスンと、タイ語で解説する日本語レッスンがあり、聞き取りの練習になります。

まとめ

 オンラインでタイ語を学ぶ場合、まずはスカイプレッスンで基本を勉強してから、その他のコンテンツで語彙を増やしたり、文法の知識を補填したりするのがお勧めです。
 忙しい社会人にとっては3日坊主になりがちな言語学習ですが、いろいろな方法を試しながら楽しく勉強しましょう。

タイ人観光客の動向がわかる無料レポート

タイ人に向けて何か売りたいと考えている人のための、タイ人の傾向をまとめたレポートを無料で配布しています。

レポートをご請求いただいたメールアドレスは、
弊社の海外情報メルマガに登録させていただきます。
無料で、いつでも配信解除できます。

お名前 (必須)

会社名 (必須)

メールアドレス (必須)

レポートを請求されたメールアドレスは、 弊社の海外で売るためのメルマガに登録させていただきます。 無料ですし、いつでも配信解除できます。

すぐ実践できる外国人集客のノウハウを無料でお届け

外国人の集客方法やマーケティングで実践したことを参考情報としてメールでお届けします。ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、外国人の集客にお悩みなら今すぐご登録ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。