最近流行りのフラットデザインとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近よく耳にする「フラットデザイン」という言葉。
いったいフラットデザインとは何なのでしょう。
今回は最近流行りのフラットデザインについて調べてみました。

フラットデザインとは?

フラットデザインは、結構あいまいな感じで定義があるわけではなさそうですが、
簡単にいうと平面にデザインすることをフラットデザインといいます。

今までブラウザ上で奥行きを出そうとしたデザインがメインだったかと思います。
奥行きや立体感、質感、細部までこだわった装飾などなど。
これらを極限までなくしたものがフラットデザイン。

ひとつひとつのパーツでみると微妙な感じに見えます。
手を抜いて制作されたのではないかと思ってしまうかもしれません。

このフラットデザインは、パーツを見るのではなく、
サイト全体で統一されたデザインに仕上げることが重要になってきます。

Windows8で採用されたメトロUIが、わかりやすいかもしれないですね。

WIndows8インターフェース画面

フラットデザインのまとめ参考サイト

参考サイトを閲覧するとわかると思うのですが、
どのサイトもシンプルな構成で、グラデーションなどは一切利用されず
ベタッと塗りつぶしされた上にテキストやイラストが乗っているイメージになっています。
アイコンひとつだけみると微妙なのですが、全体でみるとデザインとして整っています。

デザインがシンプルな分、全体的なバランスがとても大切かと思います。

フラットデザイン参考サイト

http://fltdsgn.com/

フラットデザイン参考サイト

https://pinterest.com/warmarc/flat-ui-design/

サイトエンジンでも、このフラットデザインを利用した制作を行なっています。
多言語+レスポンシブデザイン+フラットデザインといったような
組み合わせでデザインを行うことも多くなってきています。

Webサイト制作でお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

すぐ実践できる外国人集客のノウハウを無料でお届け

外国人の集客方法やマーケティングで実践したことを参考情報としてメールでお届けします。ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、外国人の集客にお悩みなら今すぐご登録ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。