2009年10月からのGoogleの機能追加・変更の履歴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

google
弊社ではSEO対策をサービスとして提供しています。SEO対策とは、GoogleやYahooなどの検索エンジンでサイトを上位に表示するための施策のことです。検索エンジンで何かを探している人に向けて情報を提供することができますので、サイトで販売している商品やサービスに興味を持つであろう人を効率よく集客することができます。

現在YahooはGoogleの検索結果をほぼそのまま利用していますので、Googleでどのように順位を上げるかを考えることになります。
順位を決定する基準は無数にあって増え続けています。また、どの基準が重要視されるのかもかなり頻繁に変更されています。
多くの専門企業が、大量のサイトを運営し、それぞれの順位の推移を記録しておくことで、どのような傾向があるかを判断しているかと思います。弊社でも日々サイトをつくって実験などしています。

上記のような順位を決定する基準の変化は、細かい点まで含めれば、誰も正確に予想することはできないかと思います。一方で、Googleがどういう方針で今後変更していくのは、過去の機能追加などの履歴から推測することができます。

以下は2009年10月からのgoogle.co.jpの機能追加・変更の履歴とその対応策です。もしよろしければ今後どうGoogleが変化していくのかを推測するときの参考にしてみてください。

弊社ではgoogle.comの変遷もあわせて記録していまして、google.co.jpが近い将来どう変化するのかを推測しています。

もちろん機能によってはほぼ同時に追加されることもあり、ばらつきはありますが、以下のような流れをイメージすると推測しやすいのではないでしょうか。
1.google.comで一部ユーザー向けのテストとしての機能追加
2.google.comの検索結果の左サイドバーのリンク一覧に新機能として追加
3.google.comの検索結果に反映される
4.google.co.jpの左サイドバーのリンク先に反映される
5.google.co.jpの検索結果に反映される

この記事を書いた人

毛塚智彦
毛塚智彦代表取締役 社長
1985年生まれ。2007年早稲田大学理工学部経営システム工学科卒業。
学生時代の2004年にSEOの代理店でテレアポと営業のアルバイトを始めたところからウェブマーケティングの仕事に携わり続ける。
2008年サイトエンジン株式会社を設立。2010年にはタイに関連会社(ユニモン株式会社)を設立。東京とタイとインドネシアで事業を展開。

海外向けのSEO、リスティング広告のディレクション業務を行う。

すぐ実践できる外国人集客のノウハウを無料でお届け

外国人の集客方法やマーケティングで実践したことを参考情報としてメールでお届けします。ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、外国人の集客にお悩みなら今すぐご登録ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す