2013年3月のSEO・検索エンジン関連ニュースやGoogle公式ドキュメント追加分まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3月
2013年3月のSEOや検索エンジンに関連したニュースをまとめてみました。
Googleが参考になる情報を頻繁に提供するようになってきています。参考に目を通しておくことをおすすめします。

Googleがウェブマスターアカデミーの日本語での提供を開始

ウェブマスターアカデミー日本語版

GoogleがSEOの基礎を学習するためのチェックリストであるウェブマスター アカデミーの日本語版の提供を開始しました。

検索エンジン最適化スターターガイドや、クイックシートなどがまとまっている検索エンジン最適化(SEO) – ウェブマスター ツール ヘルプのページと一緒にチェックしておくとよいでしょう。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: 日本のウェブマスターの皆様へ!ウェブマスター アカデミーへようこそ。

Googleが検索の仕組みを説明するページを開始

Googleによる検索の仕組み – 検索サービスというページが公開されました。読めばSEOに取り組む前提となる知識を身につけることができると思います。

特に、検索品質評価のガイドライン(PDF:英語)が公開されたのが大きいです。これはすべてのSEO関係者が一読しておくべき内容です。

Google+内でGoogle公式のウェブマスター向けのコミュニティが開始された

Google+内でGoogle公式のウェブマスター向けのコミュニティが開始されました。
Webmaster Japan – Google+

Googleアナリティクスがユニバーサルアナリティクスのベータ版募集開始

Googleアナリティクスが様々なデバイスからのアクセスを横断して分析できるようにするという主旨のユニバーサルアナリティクスの機能を、一部のエンタープライズ企業向けに提供開始したそうです。
アナリティクス 日本版 公式ブログ: 多様化したユーザーの行動パターンを Google アナリティクスでつなげよう

以下のページからベータ版に応募できます。
Sign up for the Analytics.js and Measurement Protocol Closed Developer Preview – Google

Googleアナリティクスのユーザー管理の機能拡張

実務で役にたつ変更です。外部のSEOコンサルティング会社や広告代理店などに権限を渡している企業の方は便利に使える機能だと思います。
アナリティクス 日本版 公式ブログ: ユーザー管理の機能を拡張

複数のイベントが開催された

SXSWや、検索エンジンで世界的に有名なイベントSMX Westが開催されました。

これらのイベントでGoogleのスパム対策などを担当しているMatt Cuttsがいくつか示唆のある発言をしているので、興味のある方はイベントに参加した方のブログなどを探してみるといいと思います。

以下の記事などはよくまとまっていると思いました。
Matt Cutts, Duane Forrester talk 'Adventures in SEO' at SMX West(英語)

7 Takeaways from the #Bingle Panel at #SXSW Featuring both Google & Bing – The SEM Blog | The SEM Blog(英語)

Yahoo!がNaverまとめと提携

ヤフーとNHN Japanが検索分野で提携、NAVERまとめ専用検索エンジン開発へ -INTERNET Watch

ASCII.jp:「ヤフー」「NAVERまとめ」提携ーロボット×人で検索精度アップ

Yahoo!はGoogleの検索エンジンを導入してまして、検索結果はほとんど同じなのですが、Yahoo!ロコやショッピング、知恵袋など、一部Googleと異なる状態で表示されます。それの延長として、Naverまとめの情報がYahoo!の検索結果に掲載されるようになるかもしれないというニュースです。

Googleと異なる検索結果が増えるのはユーザーに新しい選択肢を提供することになるのでいいことだとは思います。
ただ、Naverまとめの情報は、ユーザーがGoogle検索を使って集めた情報が多いと考えられるので、はたしてユーザーにとって利便性の高い結果になるのか疑問です。実際現状で検索結果に知恵袋が表示されていたり、ショッピングの検索が表示されていたりするのは、むしろ利便性を損ねているように感じられます。

まとめ

Googleは最近バックリンクをはじめとした、不自然なSEOのテクニックに対する締め付けを強化しています。その分、どういった仕組みで評価したり、取り締まりをしたりしているのかという情報開示を積極的に行っているようです。

Googleの公式ドキュメントを読めば、SEOに関するたいていの疑問は解決するようになりつつあります。

この記事を書いた人

毛塚智彦
毛塚智彦代表取締役 社長
1985年生まれ。2007年早稲田大学理工学部経営システム工学科卒業。
学生時代の2004年にSEOの代理店でテレアポと営業のアルバイトを始めたところからウェブマーケティングの仕事に携わり続ける。
2008年サイトエンジン株式会社を設立。2010年にはタイに関連会社(ユニモン株式会社)を設立。東京とタイとインドネシアで事業を展開。

海外向けのSEO、リスティング広告のディレクション業務を行う。

すぐ実践できる外国人集客のノウハウを無料でお届け

外国人の集客方法やマーケティングで実践したことを参考情報としてメールでお届けします。ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、外国人の集客にお悩みなら今すぐご登録ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。