Web&モバイルマーケティングEXPO出展、広告費別リスティング広告運用代行企業一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

web&モバイルマーケティングEXPO

Web&モバイルマーケティングEXPO

本日2014年5月16日の午前中に、東京ビックサイトで14日から開催されているWeb&モバイルマーケティングEXPO(Web-Mo)に行ってきました。今日が最終日でしたが、会場には多くの来場者が集まっていました。

その中でも今回は、リスティング広告サービスを提供している出展企業について、各社サービスの金額・特徴を踏まえてご紹介させていただきます。 料金体系を比較し、広告費の出稿金額の規模別にざっくり分類し、掲載していこうと思います。

小規模(広告費 0〜50万円 向き)

株式会社カルテットコミュニケーションズ

リスティング広告運用代行専門の企業です。 主に、中小企業向けに特化したリスティング広告サービスを提供しています。 広告費の規模感としては、100万円以下の発注に最適です。50万円以下の広告費運用の対応スピードに定評があるようです。

運用の料金体系について、一般的なリスティング広告会社のように広告費の20%というものではなく、広告出稿金額別に4段階にわけた固定運用費用となっているのが特徴です。 小額の広告費でも、出稿金額における運用代行費の割合が高くなることはありません。

また、自社のリスティング広告出稿を効率化させる為に開発したLisket(http://lisket.jp/)というリスティング広告運用総合支援ツールも提供しています。

http://quartet-communications.com/

ソフトコミュニケーションズ株式会社

インターネット広告運用サービス「お任せれリスティング」サービスを提供しています。 広告比最低10万円から、運用手数料は広告費の20%です。

現在、他社リスティング広告運用代行企業からの乗り換えをするお客様限定で、初期費用3万円が無料になるキャンペーンを実施しています。その際、最低契約期間が半年・運用手数料が25%と若干割高となります。計算すると、60万円未満の広告費であれば、初期費用無料プランの方が手頃なようです。

http://www.sofcom.co.jp/

中〜大規模(広告費 50万円〜100万円 向き)

株式会社DYM

約15~20%といわれているリスティング広告運用費用の業界水準の中でも、15%という業界最低水準の運用代行費が特徴です。 人件費の比較的安いタイに支社を持ちタイ人スタッフを採用することによって、広告運用費用の抑える事を可能にしているようです。キーワード分析などディレクション部分は日本で行なうので、広告文などの言語の質には全く問題ないようです。

業界最低水準まで広告運用費を抑えることにより、少しでも多くの金額を広告費へ配分することが可能となっています。少しでも広告費を節約したい方に向いています。

http://dym.asia/

株式会社ジオコード

Web制作から運用、SEO、リスティング広告までをトータルでサポートする企業です。

リスティング広告の運用費用は、基本的に広告費の20%となっています。 しかし、広告費が30万円以内の小規模な運用代行の場合、費用が固定で6万円となります。 広告費が小額になるにつれて運用費の割合が高くなってくるため、比較的中〜大規模の広告費を用いる広告出稿に向いています。 また、100万円以上の広告費になると、要相談ですが運用代行費が安くなるそうです。

http://www.hp-maker.net/

大規模(広告費 100万円〜 向き)

インフォキュービック・ジャパン株式会社

企業のグローバル展開をwebの側面から支援する企業です。

リスティング広告については、海外向けリスティング広告運用パッケージを提供しています。 海外向けホームページを持っている企業向けサービスで、価格は150万円〜です。

http://www.infocubic.co.jp/

最後に

いかがでしたか。

広告費のカテゴリはあくまで目安ですので、参考までにご覧下さい。 一度リスティング広告の費用を見直して、貴社の広告費にあった運用代行会社を探してみてはいかがでしょうか。

本ブログに社名を掲載させていただいている企業様へ

今回、EXPO出展企業様のリスティング広告運用代行サービスに関する情報を、出展ブースでのご説明やパンフレット・貴社ホームページを参照して掲載させていただきました。記載情報の間違いや削除依頼など何か不都合な点がございましたら、お手数ですがinfo@siteengine.co.jpまでご連絡ください。早急に修正・削除の対応をさせていただきます。

この記事を書いた人

加藤紘輝編集部
慶應義塾大学卒業。NTTドコモを経て、サイトエンジン株式会社に入社。
東南アジアでの集客やインターネット事情についての記事を執筆。

すぐ実践できる外国人集客のノウハウを無料でお届け

外国人の集客方法やマーケティングで実践したことを参考情報としてメールでお届けします。ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、外国人の集客にお悩みなら今すぐご登録ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。