多言語・翻訳ナイトVol.2@福岡で使用したスライド「多言語サイトの構築と集客方法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

多言語・翻訳ナイトVol.2

こんにちは。毛塚です。
先週3月18日(金)に開催された「多言語・翻訳ナイトVol.2@福岡」に参加してプレゼンをさせてもらってきました。

以下のような事業を展開している皆さんが順番にプレゼンテーションしていき、最後にノビル西川さんモデレータでパネルディスカッションするという流れでした。

多言語でのメディア Fukuoka Now

ワードプレスの多言語化プラグイン Bogo

バイリンガルに特化したクラウドソーシングサービスConyac

翻訳クラウドソーシング Gengo

翻訳業務を効率化するツール(翻訳メモリ)ヤラクゼン

私がプレゼンテーションで使った資料を公開しました。

JapanListという自社の訪日情報サイトで得た経験を元に、多言語サイトの構築や集客をどのように行えばよいかをまとめています。
ウェブマーケティングの部分を中心に、採用や業務のマニュアル化などについても説明しています。

これからサイトを翻訳したり、海外で売るために多言語サイトを作ろうと考えている方々の参考になればうれしいです。

この記事を書いた人

毛塚智彦
毛塚智彦代表取締役 社長
1985年生まれ。2007年早稲田大学理工学部経営システム工学科卒業。
学生時代の2004年にSEOの代理店でテレアポと営業のアルバイトを始めたところからウェブマーケティングの仕事に携わり続ける。
2008年サイトエンジン株式会社を設立。2010年にはタイに関連会社(ユニモン株式会社)を設立。東京とタイとインドネシアで事業を展開。

海外向けのSEO、リスティング広告のディレクション業務を行う。

すぐ実践できる外国人集客のノウハウを無料でお届け

外国人の集客方法やマーケティングで実践したことを参考情報としてメールでお届けします。ブログに書かないノウハウもお届けしていますので、外国人の集客にお悩みなら今すぐご登録ください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。